隆鼻術

プライス

シリコンインプラントを使用する方法
耳の軟骨をいれる方法
筋膜を使用する方法
皮膚を使用する方法
などがあります。

通常、シリコンの方法が最も多く利用されています。
当院では、手術を受けられる方に合わせて、シリコンブロックより形成した、いわば、”オーダーメイド”シリコンを使用しています。

  [問題点や合併症について]

  ・手術後の腫れ、内出血、鼻出血など
  ・手術後、テーピングによる固定を行う
  ・インプラント(シリコン)を用いる場合、インプラントの感染や露出を起こす場合があります。
  ・インプラントの偏位(曲がり)を生じることがあります。
  ・インプラント周囲にできる被膜が硬くなったり、石灰化を生じたりする場合があります。
   (長期間経った場合)

広鼻 (小鼻の手術)

プライス

横にはった小鼻を小さくする手術です。広がった鼻は、鼻の穴が大きく見えます。 手術により鼻の形を整えることが可能です。

鼻翼(小鼻の外側)を切除する方法
鼻の穴の内側(中側)を切除する方法
両方を組み合わせる方法
などがあります。

  [問題点や合併症について]
  ・手術後の腫れ、内出血など
  ・切開した部位に一定の傷痕を生じます(鼻腔内の切開は見えません)。
  ・仕上がりに左右差を生じる可能性があります。
  ・仕上がりが完璧に自分の理想通りにならないことがあります。

鼻尖形成術

プライス

鼻腔内(又は鼻柱部)を切開して鼻軟骨を中央に寄せて縫合し、余分な組織を切除して鼻の形を整える手術です。

  [問題点や合併症について]
  ・手術後の腫れ、内出血など
  ・手術後、テーピングによる固定を行います。
  ・仕上がりに左右差を生じる可能性があります。
  ・仕上がりが完璧に自分の理想通りにならないことがあります。


ご予約フォーム メールでのご相談
Return to Top ▲Return to Top ▲