トリートメント

エンビロンのフェイシャルトリートメント

エンビロンのシステムを用いた低周波ソノフォレーシス(超音波導入)とパルス型イオントフォレーシス(イオン導入)による特別なフェイシャルトリートメントです。

エンビロンのスキンケア用品には ビタミンAとCが配合されています。
ビタミンAは 肌のコラーゲンを増加させ 弾力性を増し 肌の新陳代謝を促す作用があり、抗酸化作用を持つため エイジングケアには重要なビタミンです。
また ビタミンCには 美白作用や抗酸化作用があることは よく知られています。

フェイシャルトリートメントでは これらの重要な成分が入ったセラムを肌に十分に浸透させることで 肌の状態を改善します。

以下のコースを行っています。

1)クールビタミントリートメント
アンチエイジングに欠かせない ビタミンA と ビタミンC が配合されたエンビロンのトリートメントジェルを肌に塗布した後、パルス型イオントフォレーシスにより 肌に深く浸透させます。
手軽に肌のハリ、弾力、エイジング対策を行いたい方にお勧めです。


パルス型イオントフォレーシス

2)Wビタミントリートメント
トリートメントジェルを塗布し、シミやくすみなど肌の気になる部位に低周波ソノフォレーシスを用いて、集中ケアを行います。
その後 パルス型イオントフォレーシスで全体にセラムを肌に浸透させます。
しみ・くすみ・色むらなどが気になる方、エイジング対策を強化したい方などにお勧めです。

低周波ソノフォレーシス

パルス型イオントフォレーシス

[リスク・問題点などについて]
通常 問題を生じる可能性は低いですが、治療後 トリートメントジェルにより 赤みを生じる場合があります。

ZO(ゼオ)スキンヘルス

にきび・にきび跡・しみ・小じわ・毛穴の開き 等のお肌を改善したい方に
今まで にきび・にきび痕やしみなど 肌のトラブルで治療をあきらめていた方に

ZOスキンヘルスは、Dr.オバジが考案されたアメリカやヨーロッパでも高く評価されているスキンケア製品で、スキンケア用品を日々のお手入れと同様に塗っていくだけで、肌トラブルの改善をはかります。
最短のプログラムを用いれば約6週間で肌トラブルが改善されていきます。
どのプログラム(スキンケア製品)を用いるのがよいのかは、お肌の状態・改善の目的・スキンケアに対する考えなどによって 異なってきますので、医師の診察 相談の上、決まることになります。

[リスク・問題点などについて]
ZOスキンヘルスは 市販されているオバジ製品とは 全く異なるものです。
許可された医師の所属する医療機関でのみ行うことができます。
医療機関以外で受けられる場合には 最適なプログラムを行うことができず、十分な効果を得られないだけでなく、皮膚のトラブルに対処することができませんので、適切な医療機関で受けられることをお勧めします。

ZOスキンヘルスは スキンケアの中でも 最も効果のある方法の一つですが、開始して約2ヶ月間 皮膚の赤みや角質の剥離(肌が剥ける)などが起こります。
強さを変えることで これらの皮膚反応を抑えることはできますが、ある程度の反応が起こる治療であることをご理解下さい。

ゼオスキンヘルスにつきましては 以下のサイトもご参照ください。

http://www.cutera.jp/zoskinhealth/

ピーリング

ピーリングは 様々な薬効のある薬を肌に塗ることで 肌を剥離(ピール)させて 肌の状態を改善する方法です。
当院では 以下のピーリングを行っています。

1)PRX-T33(マッサージピール)

TCA(トリクロロ酢酸)と呼ばれる薬品を用いたピーリングで、薬品をマッサージしながら塗っていくことから、マッサージピールとも呼ばれます。

通常のTCAのピーリングは 中等~深層のピーリングで、痛みが強く 痂皮化(カサブタ化)や剥離が強く起こるので 手軽に出来るピーリングではありませんでした。
しかしながら このPRX-T33によるピーリングは TCAに過酸化水素が配合され その効果により痛みも少しヒリヒリを感じる程度で カサブタ化を生じさせないため 非常に受けやすいピーリングになっています。
ダウンタイムもほとんどありません。

主に
・加齢による肌のハリ や しわ
・しみが気になる方
・妊娠線の改善希望の方

お勧めのピーリングです。

2~3週間ごとに5回の施術(5回目以後は 状態に合わせて)を基本としています。

2)サリチル酸マクロゴール

サリチル酸マクロゴール剤(30%)を使用したピーリングで 角質層のみを剥離し 血中への移行がほとんどなく安全性の高いピーリングです。

肌のコラーゲンの再生やキメ、弾力性の改善などの効能があり、治療効果としては、にきび・にきび痕・酒さや脂漏性湿疹・肌のキメ・小じわ・毛穴の改善 などがあります。

治療後 ダウンタイムがほとんどなく 治療が受けやすいピーリングです。
1ヵ月に1回を目安に 5~6回(以後は状態に合わせて)の施術をお勧めしています。

[リスク・問題点などについて]
・治療後 赤みやカサツキを生じる場合があります。
・複数回の治療が必要になります。
・改善には個人差があります。

スキンケア

  1. ドクターズコスメ

  2. トリートメント