光治療 フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは

 

フォトフェイシャル®は ルミナス社製のIPLというマイルドな光を顔全体に照射し、様々な肌トラブルを改善していく治療です。
しみ・そばかすの原因となるメラニン色素に作用し 改善するとともに、真皮層にも働きかけることでコラーゲンを増生し、肌のキメや質感を整えます。
透明感がアップし ハリのある素肌がよみがえります。

また 最近では ドライアイ治療にもフォトフェイシャルが使用されるようになっています。

レーザーとは異なるマイルドな光治療のため 痛みが少なく、施術時間は15分~20分、
直後からメイクも可能でダウンタイムもないため、気軽に受けることができる美肌治療です。

当院では ルミナス社製のIPL最新機種Stellar(ステラ)M22を導入し、フォトフェイシャル®を提供致します。

 

 

 

■効果
しみ・そばかす
くすみ
赤ら顔・毛細血管拡張
毛穴
小じわ
ハリ感
ドライアイ NEW!!

IPL・フォトフェイシャルのメカニズム

Stellar M22 IPLの光が 肌トラブルの原因となっているターゲット(メラニンや毛細血管)に当たると、
光のエネルギーがターゲットに吸収され 熱に変わり ターゲットにダメージを与えます。

Stellar M22 IPLの光はターゲットのみに反応するため、
素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみに働きかけます。

また Stellar M22 IPLは 赤外線領域の光も含まれているため、
繊維芽細胞が活性化され、内側から美しい肌がつくりあげられます。

STEP1:照射前
STEP2:照射中
STEP3:照射後

STEP1: 光老化によりメラニン色素が沈着してシミやそばかすがあり、肌が不均一な状態
STEP2: IPLの光を顔全体に照射します
STEP3: 表皮、真皮が活性化します

このような症状の方に

しみ・そばかす

加齢や紫外線による色素沈着の結果として 起こる“しみ・そばかす”
色素沈着は 新陳代謝の衰えにより 本来なら剥がれ落ちるはずのメラニンが いつまでも残って しみ・そばかす となっています。
IPLの光は真皮層に働きかけ 皮膚を活性化し 色素沈着を浮き上がらせ、7日くらい経過すると 皮膚の代謝で剥がれ落ち お肌が改善します。

しわ

IPLの光は真皮層に働きかけ皮膚を活性化し 肌のハリを保つのに必要なコラーゲンを増やします。
この作用が お顔の細かなしわ を改善します。

赤ら顔・血管拡張

赤ら顔とは 血管の拡張が原因で 肌が赤くなっている状態です。
IPLの光で血管を縮小させ 赤みを目立なくする事ができます。

毛穴の開き

IPLの光で 加齢とともに目立ってくる毛穴の開きを引き締め、キメを整えていきます。

ドライアイ

目の周囲にIPLの光を照射し ドライアイの症状を緩和します。
最近、眼科領域で ダウンタイムがなく 注目されている治療法です。

IPL治療を受けられている方に

広告で見たから
費用が安いから
との理由で病院を選んでいませんか?

最大限の効果を引き出すには しみ治療に慣れた医師の診断が重要です。
しみの種類によっては IPL治療に適さない しみ もあります。
そして 肌の状態に合わせて その都度 適切な機械の設定が必要です。

誰が行っても どの病院でも 同じ結果が得られる訳ではないのです。
医師自身が行わない病院では 効果が認められないだけでなく トラブルの原因にもなりますので お勧めできません。

また 光治療器は医療行為になりますので 病院以外で受けることはできません。

当院での光治療・フォトフェイシャルの特徴

1.レーザー専門医が診察・施術
レーザー専門医が カウンセリング診察から施術まで 責任をもって治療を行います。

2.患者さん個人のしみ診断に従った治療
しみ診断に合わせたプログラムで治療を行います。

3.他の治療プログラムとの組み合わせも可能
光治療で落ちないようなしみの場合、Qスイッチレーザーを組み合わせた治療プログラムや 塗り薬や飲み薬など他の治療と併用したり、場合によっては 他の治療を優先することをお勧めしております。

当院は フォトフェイシャル協会加盟クリニックです。
フォトフェイシャル®はフォトフェイシャル協会加盟医療機関のみが行える医療行為です。

[問題点や合併症について]
・治療後のほてりやヒリヒリ感を生じる可能性
・光過敏症の方の場合 腫れや皮膚炎などを生じるリスクがあります。
・痂皮の形成(一般に しみ の部位に生じますが、しみ以外の部位が反応して起こることもあります。)
・治療効果には個人差があります。

しみ そばかす 肝斑

  1. 光治療 フォトフェイシャル

  2. レーザー治療

  3. 外用・内服治療 / ビタミンCイオン導入