シミ・そばかす・肝班

シミ・ソバカス・炎症後色素沈着・美肌・肝斑(かんぱん)

杉本美容形成外科のシミ・美肌治療が選ばれる5つの理由

1.形成外科専門医・レーザー専門医・美容外科専門医が適確な診断を行います。

シミ治療で最も重要なことは、シミの診断です。シミの種類は多岐に渡り、その種類により、治療方針が異なってきます。
形成外科専門医・レーザー専門医・美容外科専門医がシミの診断を行います。

2.シミ診断にダーマスコピーを使用しています。

ダーマスコピーは、皮膚科領域の診断に使用される特別なルーペです。シミの診断にも非常に有用で、ダーマスコピーを使用することで、より確実性の高いシミ診断を行います。

3.シミの診断に従った適切な治療法のアドバイスを行います。

シミの診断にもとづき、適切な治療法を説明します。一般に、治療法は一つだけではなく、複数の治療法を提案します。また、肌の状態により、適切なスキンケアのアドバイスも行っております。

4.多種多様なシミ治療を行っております。

シミ治療と言えば、レーザーと思われがちですが、レーザー治療のみでは解決できないシミもたくさんあります。
そのためには様々な治療に精通し、対応できる体制が必要です。当院では、シミ治療に実績のあるQスイッチレーザー、IPL(ライムライト)、塗り薬の治療(ZO(ゼオ)スキンヘルス(旧オバジニューダーム)、トレチノイン・ハイドロキノン治療)、飲み薬の治療、 ケミカルピーリング(グリコール酸、オバジ ブルーピール)など、多様な治療を行っており、これらから、ご自身にあった治療を選択することが出来ます。

5.個人個人に合わせた治療プランを提案させて頂いております。

シミの診断に合わせ、いくつかの治療プランを提案させて頂いております。治療法には、それぞれ特徴があり、治療を受けられる方の状況・環境も考慮する必要があります。治療の特徴をご理解頂き、患者さんの意思を尊重して、よく相談の上、治療法を決めております。

光治療器/ライムライト

プライス

ライムライトとは

Intense Pulsed Light(IPLと呼ばれる美肌の光治療器です。
シミ、ソバカス、赤ら顔、小ジワ、毛穴、肌のキメなどの肌トラブルでお困りの方に、特にお勧めの方法です。
これらお肌のトラブルを解消すると同時に、皮膚を内側から活性化し、お肌を回復させます。

肌のダメージが少ないため、治療後、直ぐに洗顔やお化粧をしても大丈夫(絆創膏が不要です)なところが、レーザー治療と異なるところです。その上、シミだけでなく、肌の赤みや肌質の改善を同時に行うことが出来るのも大きな特徴です。

IPL・ライムライトのメカニズム

紫外線や乾燥によってできたメラニン色素の沈着が起こり、これがいわゆる「シミ・ソバカス」となります。また加齢によりシワができた肌の状態は肌のキメも崩れた状態になっています。その上、抹消の血管は加齢に伴い、血管の拡張を伴うようになり、肌の赤みを伴ったり、血管の浮きが目立った肌の状態になります。

IPLは、しみ・くすみの原因となるメラニンを反応させ、肌の内側に働きかけ皮膚を活性化します。肌の新陳代謝を高め、メラニンの排出を促進することにより、シミを改善します。その上、血管も縮小し、血管の浮きや肌の赤みを改善します。
また、肌のコラーゲンが増え、肌の弾力性が増し、肌の張りが改善します。

3) この様な症状の方に

シミ・ソバカス

加齢や紫外線による色素沈着の結果、起こるシミ・ソバカス。
色素沈着は、新陳代謝の衰えにより、本来なら剥がれ落ちるはずのメラニンがいつまでも残ってシミ・ソバカスとなっています。IPLの光は真皮層に働きかけ皮膚を活性化し色素沈着を浮き上がらせ、7日程度後には皮膚の代謝で剥がれ落ち、お肌が改善します。

シワ

IPLの光は真皮層に働きかけ皮膚を活性化し、肌のハリを保つのに必要なコラーゲンを増やします。
この作用がお顔の細かなシワを改善します。

赤ら顔・血管拡張

赤ら顔とは血管の拡張が原因で肌が赤くなっている状態です。
IPLの光で血管を縮小させ、赤みを目立なくする事ができます。

毛穴の開き

IPLの光で加齢とともに目立ってくる毛穴の開きを引き締め、キメを整えていきます。

IPL治療を受けられている方に

広告で見たから、費用が安いからとの理由で病院を選んでいませんか?

最大限の効果を引き出すには、シミ治療に慣れた医師の診断が重要です。シミの種類によっては、IPL治療に適さないシミもあります。そして、肌の状態に合わせて、その都度、適切な機械の設定が必要です。
誰が行っても、どの病院でも同じ結果がえられる訳ではないのです。
医師自身が行わない病院では、効果が認められないだけでなく、トラブルの原因にもなりますので、お勧めできません。
また、光治療器は医療行為になりますので、病院以外で受けることはできません。

当院での光治療・ライムライトは、以下の特徴があります。

1.レーザー専門医が診察・施術を行ないます。

2.患者さん個人のシミ診断に従った治療
シミ診断に合わせたプログラムで治療を行います。

3.他の治療プログラムとの組み合わせも可能
光治療で落ちないようなシミの場合、Qスイッチレーザーを組み合わせた治療プログラムや塗り薬や飲み薬など他の治療と併用したり、場合によっては、他の治療を優先することをお勧めしております。

4.紹介者サービス
新規でご紹介頂いた方がライムライトを受けられた場合、初回のみ、ご紹介者様とライムライトを受けられた方の費用の5%をoff。

詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

レーザーフェイシャル

プライス

肌のくすみ、ハリの改善を目的とした新しいレーザー治療です。
ロングパルスアレキサンドライトレーザー(キャンデラ社 ジェントルレーズ)を用いたレーザー治療で、肌の色調(シミや赤み)、肌のハリ、毛穴の開きを改善します。
治療後すぐに、メイクも可能で、ダウンタイムもほとんどありません。

レーザーフェイシャル+(プラス)

レーザーフェイシャルにYAGレーザーを加えることで、さらに肌のハリ、リフトアップを行うことが出来ます。
また、赤ら顔の改善も行うことが出来ます。

ビタミンCイオン導入

プライス

ビタミンCは、皮膚に吸収されると”美白効果”のほか、特に”ニキビ”治療に効果があります。
しかし、ビタミンCは皮膚に吸収されにくく、溶液中の酵素ですぐに酸化されてしまいます。
ところが、リン酸と結合させて誘導体にすると、細胞の中まで入り込みやすくなり、皮膚への吸収が高まります。
「高濃度リン酸ビタミンC誘導体ローション」は、安全で高い効果が期待できる今までにないローションです。
一般には商品化されておらず、専門医のみが処方できます。安全で吸収率の高い院内処方をおすすめします。

ビタミンCの美容効果
特に”ニキビ”や”美白効果”の他、さまざまなお肌のトラブルに効果があります。
新陳代謝を活発にする。 →ニキビ治療に効果的。
コラーゲンの生成を活発にする。 →しわを失くしてハリとツヤを保ちニキビ跡の凹凸を修復。
メラニンの生成を抑制する。 →シミ・くすみを修復。
活性酸素を消去する。
(抗酸化作用が高い) →ニキビ・しみ・しわ・たるみなどに効果的

これらをイオン導入(電気的にビタミンCをイオン化して皮膚への取り込みをアップします)することで、さらにビタミンCの効果を高めることが出来ます。

ハミッシュメイブラン超音波導入

電気的にイオン化できるビタミンCにはイオン導入法が有効ですが、イオン化できないものについては超音波導入により肌への吸収を高めることができます。

ハミシュメイブラン(ピーリング剤や各種ビタミン類が含有されているパック剤)を超音波導入することにより肌の質感、キメ、張りを取り戻すことができます。

シミ内服治療

抗酸化作用・美白作用のあるビタミンC、抗酸化作用のあるビタミンE、抗炎症及び抗アレルギー作用のあるトラネキサム酸を
内服は主に肝斑のシミに有効です。半年程度継続しての内服が必要になります。


ご予約フォーム メールでのご相談
Return to Top ▲Return to Top ▲